2012年12月20日

咲-Saki- 阿知賀編 第17話「大将」感想(その1)

初の("初"が"撥"と出た)咲(阿知賀編)感想。

-カラー部分-
7翻縛りは"ドクン"で"ビビクン"ではないと。やっぱり限界だから?
そして今回は緊迫した雰囲気ですなあ。(最初の涙目も良いのに)
カラーの新道寺の絵柄が好き。(今回こそが応募しよう)
5巻の表紙が新道寺?と思っていたのでここでこのカラーが来てしまうと・・・
(5巻完結で阿知賀5人が来るのかと思ったのに違ったからなあ。5巻は新道寺の可能性は捨てずにおこう)
あと白糸台のカラーってまだ1度もないのか・・・(本編で来るのか?)。いや、特典で既に3人描かれてるし5巻特典にあわあわが来れば十分過ぎるのかもしれないが。脱線した。

-リザベーション7翻-
さて、ここで7翻縛りを掛けた哩さん。
前号の段階では四萬がドラなんだと思い込んでました。あるいは白か八筒じゃないと7翻無理だと思ってました。
自分だったら確実な3翻縛りぐらいにしかしない(混一ドラ1)。
混一白ドラ1(4翻縛り)か門前で門混ドラ1リーチ(5翻縛り)でも良いかも?
7翻だと門混リーチツモドラ1でも6翻で、白が暗刻にならなかったら一通ぐらいしかないので厳しい気が。
にも関わらず白を暗刻にして三暗刻まで。(五萬が高目で運が良かったとはいえ)
リーチツモ門混白三暗刻ドラ1。9翻。(一発は不明なので除きました)
哩さん、最終収支が+4万オーバーで咲-Saki-の中でも相当稼ぎましたね。

-副将戦終了-
新道寺の大幅プラスと白糸台の大幅マイナスが目立つけど、千里山と阿知賀も健闘。
灼はもっと稼ぐのではないか、と思っていたんだけども・・・。
(副将戦については前号の感想を書いてないのでまた前号の感想を書いた後で総括しようかと思います)

-副将戦→大将戦-
まず白糸台。あわあわと亦野さん。
亦野さんの人柄が良い感じで好感度が上がりました。(収支云々は後日書く予定)
あとあわあわ。魔物なのか負けフラグ立てたのか良く分からないあわあわ。
でもとりあえず「もにっ」が可愛い。アホ可愛い!
(照は天然可愛いでたかみーは無口可愛い)

阿知賀は、本当に憧の制服でビビった。そしてジャージ着ちゃうのか!
そして松実姉妹の可愛さが良い。
灼→シズのタッチもチームの結束が出ていて良い感じ。

千里山は竜華を呼ぶ怜が可愛い。もし決勝に行ったら怜が打てるかどうかが気になる。

その1はここまでで。その2で大将戦部分を描く予定です。
posted by 3回槓 at 00:49| Comment(0) | 咲-Saki-(阿知賀編)感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。